MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 中野区

中野の犬屋敷
【なかののいぬやしき】

中野区中野4-8-1

"東京都中野区にある史跡。中野区中野4-8-1。5代将軍徳川綱吉が設けた幕府の野犬保護施設。犬を囲って飼育したことから「お囲い御用屋敷」とも呼ばれた。1695年末に収容を開始し、綱吉の死去によって1709年に廃止されるまで、15年間存続した。敷地は、中野区役所を中心にJR中央線をはさんで約30万坪におよぶ。5つの犬囲には各数百棟の犬小屋・餌場・日除場・子犬養育場があり、最盛期には8万数千頭、飼料費は年額98,000両にも達した。"




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702780


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト