MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 中野区

上鷺宮の願かけ地蔵尊
【かみさぎのみやのがんかけじぞうそん】

中野区上鷺宮1-2-13

東京都中野区にある地蔵。中野区上鷺宮1-2-13。2体の地蔵がある。左側の大きい地蔵は1715年に建立され、「奉供養仏講中 上鷺宮村願主篠氏敬白」とある。右側の地蔵には「多摩郡上鷺宮村 篠丈右衛門」と「二世安楽」の文字が刻まれている。祈願のしかたは、白装束真夜中に右側の小さい地蔵を倒す。大きい地蔵は倒された地蔵を起こしてほしいために願いごとを聞き届けてくれるとされ、願いがかなったら自分の手で小さい地蔵を起こしにいくというもの。この風習は1955年頃まで続いた。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702709


【辞典内Top3】 コンクリート方塊  増上寺景光殿(旧広書院)表門  葛西のおしゃらく  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト