MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 千代田区

江戸天下祭

東京都千代田区で行われている祭り。江戸時代、神田神社の「神田祭」と山王日枝神社の「山王祭」は、徳川将軍家の上覧を受けたことから 「天下祭」と呼ばれていた。華麗な装飾を競う山車を連ねての順行は素晴らしい光景であったと伝えられているが、明治になって行われなくなった。2003年(平成15年)江戸開府400年を記念して千代田区が「江戸天下祭」を復活させた。数々の山車・神輿の行列が、長時間掛けて日比谷公園から皇居前広場を練り歩く。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702490


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト