MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 墨田区

錦糸町駅北口遺跡出土木製大小暦
【きんしちょうえききたぐちいせきしゅつどもくせいだいしょうれき】

東京都墨田区にある文化財墨田区向島2-3-5すみだ郷土文化資料館内。長さ43cm・最大幅7.6cmの桶の側板1枚に墨で書かれたもの。縦に2列で「大 二 六 八 十 十一 十二」「小 正 三 四 五 七 九」とある。1831年の暦で、江戸時代後期のものと考えられる。上部には孔が開けられており、壁などに掛けられていたものと推定される墨田区登録有形文化財(考古資料)。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702167


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト