MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 渋谷区

銅板日遙墓誌

仙寿院(東京都渋谷区千駄ヶ谷2‐24‐1)にある墓誌。墓誌とは、死者の名前や生前の地位・経歴などを記し、ときには哀悼の文なども付けて墓に埋めたもの。仙寿院は、「法雲山東漸寺仙寿院」と称し、山梨県南巨摩郡身延町に所在する日蓮宗本遠寺の末。墓誌銘には、仙寿院の開山である日遙上人の生涯と事績が刻まれている。1963年(昭和38年)道路拡幅工事で墓地の改葬を行った際に、開山墓石下より発見された。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5701763


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト