MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 渋谷区

代々木八幡縁起絵
【よよぎはちまんえんぎえ】

代々木八幡宮(東京都渋谷区代々木5‐1‐1)にある縁起絵。代々木八幡宮社伝によると、源頼家の家臣の家来・荒井外記智明は、頼家が伊豆で殺害されたあとに名前を改めて代々木の地に引きこもった。1212年(建暦2年)に夢の中で大神から宝珠のような鏡を授かったので源氏の守り神である鶴岡八幡宮の分霊をまつり、小祠を建てて代々木八幡宮を創建したといわれている。この絵馬は、その経過を表現したものであり、1841年(天保12年)に奉納された。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5701757


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト