MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 北区

旧渋沢家飛鳥山邸
【きゅうしぶさわけあすかやまてい】

北区西ヶ原2-16-1

東京都北区にある文化財。北区西ヶ原2-16-1。渋沢栄一(1840-1931年)の本邸。「曖依村荘」と呼ばれていた。戦災に遭い主屋などは焼失したが、「晩香廬」と「青淵文庫」の2つの建物が現存している。「晩香廬」は1917年竣工で、栄一の喜寿を祝して建てられた。木造平屋建。青淵文庫は1925年竣工で、栄一の傘寿と子爵への昇格を祝して建てられた。煉瓦・鉄筋コンクリート造2階建。国指定重要文化財建造物)。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5700840


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト