MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC政治・経済 > 政治

ネット選挙
【ねっとせんきょ】

ネット選挙

2013年4月19日の改正公職選挙法によって、これまで「文書図画を無制限に配ること」に当たるとし、公職選挙法違反とされ選挙期間中は一切できなかったインターネット等を利用した選挙運動が、一定の規定のもと解禁された。
今回のネット選挙解禁でできるようになったことは大きく分けると
*候補者や政党だけでなく一般の有権者も、ホームページブログ、SNS、動画共有サービス、動画中継サイト等のウェブサイトを利用して、選挙運動を行うことができる。
*候補者と政党は選挙についてのメール送信を求めた人など限定したルールの中、メールを送信することできる。
*政党等は、選挙運動期間中、当該政党等の選挙運動用ウェブサイト等に直接リンクする政治活動用有料広告を掲載することができる。
*候補者や政党は選挙後にインターネット等を利用して挨拶ができる。
などがあげられる
2013年7月21日が投票日となる参議院選挙はネット選挙解禁後初の選挙となる。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425482


【辞典内Top3】 UberEATS  三本の矢  舌下免疫療法  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト