MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

花火辞典花火の知識 > 打揚のしくみ

早打ち

1本の筒から、何発も玉を揚げる方法。(普通、1本の筒に対し、10~20発が適当)筒にあらかじめ「焼き金」(鉄を螺旋状に巻き、熱く焼いたもの)を入れ、そこに玉を入れ、点火させる。発射したらすぐに次の玉を入れる。玉は早打ち用に、打揚げ火薬が取り付けてある




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「花火辞典」
JLogosID : 14635099


【辞典内Top3】 三段雷・四段雷・五段雷  ?大会終了後・撤収作業  花雷  
【関連コンテンツ】

関連辞書

暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 Ea,Inc.「花火辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト