MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

都市データパック(市章)近畿地方 > 京都府

木津川市
【きづがわ】

【由来】木津の地名は、木津川の水運を利用した「木材の港(津)」として栄えたことから。木津川は合併前の3町が共有できるシンボルとして決定。
【日本一】石造地蔵菩薩坐像(泉橋寺の石地蔵、高さ4.58mで日本一)
市役所】 619-0286  木津川市木津南垣外110-9 TEL:0774-72-0501
【URL】 http://www.city.kizugawa.lg.jp/
【市章の由来】「人」を組み合わせることで「木」を表し、木津川の清流をイメージしたブルーを基調に、動きのあるラインで「清潔感」と「躍動感」を示しています。豊かな自然に育まれ、文化を創造し、市民すべての力で大きく飛躍発展する「木津川市」を表現しています。
木津川市の基本情報はこちら
木津川市の出身者情報はこちら
木津川市の特産・イベント・観光情報はこちら




東洋経済新報社 (著:)
「都市データパック(市章)」
JLogosID : 8509434

【お隣キーワード】南丹市  筑後市  綾部市  京都市  
【辞典内Top3】 岡谷市  かほく市  袋井市  

この辞典の個別アプリ

都市データパック
東洋経済新報社の発行する「都市データパック2012年版」を厳選収録した特別編集版アプリ。全国各市区の実力がわかります。

関連辞書

東京辞典 日本全国おみやげ辞典 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東洋経済新報社「都市データパック(市章)」

出版社:東洋経済新報社[link]
編集:
価格:0
収録数:809
サイズ:--(-)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト