MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

同音異義語辞典は行 >

離す・離れる
【はな(す)・はな(れる)】

①付着しているものを分けて、空間をつくる。空間ができる。
[基本例]「机と机の間を離す。」「遊覧船が岸を離れる。」
[類語]分かつ。
[対語]合わす。合わさる
②あるものを遠ざける。あるものから遠ざかる
[基本例]「二位以下を大きく引き離す。」「遠く離れた町。」
[類語]遠ざける遠ざかる
[対語]近づける。近づく。
③一つのものから別のものにする、なる。
[基本例]離れ離れになる。」
[類語]別れる
[対語]合する
④世話がやけなくなる。
[基本例]「子供から手が離れる。」
[対語]懸かる。
⑤職業や仕事をやめる。
[基本例]「職を三月末で離れる。」
⑥【放す・放れる】の②に同じ。


[同音]放す・放れる離す・離れる




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「同じ読みで意味の違う言葉の辞典」
JLogosID : 4377238


【辞典内Top3】 密か・秘か  萎縮・委縮  命じる・命ずる  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 日本語使いさばき辞典  

関連書籍

 あすとろ出版「同じ読みで意味の違う言葉の辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:2,700
収録数:2750語
サイズ:17.6x11.4x4.2cm(B6判)
発売日:1994年12月
ISBN:978-4755508226

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト