MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

色と光沢

[光により目に映る感覚の一つ]色(いろ)・色彩(しきさい)・彩(いろど)り・カラー
[色の明るさ・ぐあい]彩度(さいど)・明度(めいど)・色調(しきちょう)・色気(いろけ)・色目(いろめ)・色合(いろあ)い・トーン
[すべての色のもととなる三種の色]原色(げんしょく)・三原色(さんげんしょく)
[原色以外の色]間色(かんしょく)・中間色(ちゅうかんしょく)・パステルカラー
[暖かい感じの色]暖色(だんしょく)・温色(おんしょく)
[冷たい感じの色]寒色(かんしょく)・冷色(れいしょく)
[明るい感じの色]明色(めいしょく)
[暗い感じの色]暗色(あんしょく)
[一つの色]単色(たんしょく)・一色(いっしょく)・一色(ひといろ)・モノトーン
[光線の具合で緑色や紫色に見える]玉虫色(たまむしいろ)
[さまざまな色]雑色(ざっしょく)・多彩(たさい)・五色(ごしき)・五彩(ごさい)・七色(なないろ)・七彩(しちさい)・千紫万紅(せんしばんこう)・カラフル
[けばけばしい彩り]極彩色(ごくさいしき)
[自然の色彩に近い色]天然色(てんねんしょく)・テクニカラー
[外敵から身を守るため周囲の物に似せた体色]保護色(ほごしょく)
[身分によって使用が禁じられた色]禁色(きんじき)
[物が放つ輝き]光沢(こうたく)・手沢(しゅたく)・色艶(いろつや)・艶(つや)・照(て)り・青光(あおびか)り・黒光(くろびか)り




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381250


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト