MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

何かするつもりの考えからみた「意向・意志・意思」

[何かをしようとする思い・考え]意思(いし)・所思(しょし)・心思(しんし)・情思(じょうし)・意想(いそう)・意相(いそう)・思想(しそう)・心想(しんそう)・念慮(ねんりょ)・旨意(しい)・思念(しねん)
[心の向かうところ]意向(いこう)・意CID(20095)(いこう)・思(おも)わく・意見(いけん)・意趣(いしゅ)・心向(こころむ)け・心向(こころむ)き・志向(しこう)・考(かんが)え
[静かに考える]静思(せいし)
[考え出す]発意(はつい)・発意(ほつい)
[計画する]造意(ぞうい)
[思考をめぐらす]考(かんが)える・図(はか)る
[かねてからの考え]素意(そい)
[熱心な気持ち]熱意(ねつい)・意気込(いきご)み・意気組(いきぐ)み
[ある事だけに心を向ける]専意(せんい)・専心(せんしん)・一意(いちい)・一心(いっしん)
[最初の考え]初意(しょい)
[初めに抱いた思い]初志(しょし)・初念(しょねん)・初一念(しょいちねん)
[前もって考えていたこと]意図(いと)・心算(しんさん)・胸算用(むなざんよう)・胸算用(むねざんよう)・積(つ)もり・心積(こころづ)もり・心組(こころぐ)み
[いろいろ注意深く考える]思慮(しりょ)・思料(しりょう)・思量(しりょう)・分別(ふんべつ)・慮(おもんぱか)る
[心を集中させて気をつける]注意(ちゅうい)・留意(りゅうい)・着意(ちゃくい)
[注意が足りない]不注意(ふちゅうい)
[深い考え]深慮(しんりょ)・深思(しんし)・尋思(じんし)
[心をくだく。また、心を深く用いる]刻意(こくい)・苦心(くしん)・腐心(ふしん)
[気を配る]配意(はいい)・配慮(はいりょ)・心配(こころくば)り
[同じ考えの意思表示]同意(どうい)
[同意しない]不同意(ふどうい)・不賛成(ふさんせい)
[意見が一致する]合意(ごうい)・相対尽(あいたいず)く
[内々の]内意(ないい)
[賛成の]賛意(さんい)
[感謝の]謝意(しゃい)
[承諾の]諾意(だくい)
[辞職・辞退の]辞意(じい)
[思いついたまま]恣意(しい)・肆意(しい)・意(い)の儘(まま)・気儘(きまま)・気(き)の儘(まま)
[自分の考え]吾(わ)が意(い)・我(わ)が意(い)・私意(しい)・私見(しけん)・私心(ししん)・私考(しこう)・独見(どっけん)・私議(しぎ)・一存(いちぞん)・私説(しせつ)
[自分の考えの謙譲語]愚意(ぐい)・愚考(ぐこう)・愚見(ぐけん)・愚案(ぐあん)・愚慮(ぐりょ)・愚存(ぐぞん)・愚察(ぐさつ)・卑見(ひけん)・鄙見(ひけん)・陋見(ろうけん)・管見(かんけん)・鄙懐(ひかい)・卑懐(ひかい)
[押し通そうとする自分の考え]我意(がい)・我(が)
[自分の気持ち・意見に固執する]執意(しつい)
[自分の思い通りになる]如意(にょい)
[思い通りにする]任意(にんい)・随意(ずいい)・適意(てきい)
[思い通りにならない]不如意(ふにょい)・不随意(ふずいい)・不自由(ふじゆう)
[生き長らえようとする]生意(せいい)
[昔をなつかしむ]古意(こい)
[死をいたみ、悲しむ]弔意(ちょうい)
[祝う]祝意(しゅくい)
[親切な志]篤志(とくし)・厚志(こうし)
[他人の親切心の尊敬語]芳意(ほうい)・芳志(ほうし)・芳情(ほうじょう)・芳心(ほうしん)
[好ましいと思う]好意(こうい)・好感(こうかん)・好感情(こうかんじょう)
[思いやりの]厚意(こうい)・厚情(こうじょう)
[互いの気持ちにすき間のあること]CID(20273)意(げきい)
[うそ偽りのない]誠意(せいい)・真心(まごころ)・至情(しじょう)
[疎(うと)んじる]疎意(そい)・隔意(かくい)
[わざとする]故意(こい)
[故意ではない]無意(むい)
[もののはずみで起こした悪心]出来心(できごころ)
[他人に害を与えようとする]悪意(あくい)・悪心(あくしん)・害心(がいしん)・害意(がいい)・敵意(てきい)
[よこしまな]邪意(じゃい)・邪心(じゃしん)
[罪を犯そうとする]犯意(はんい)
[人を殺そうとする]殺意(さつい)
[そむく]逆意(ぎゃくい)・逆心(ぎゃくしん)・CID(7978)心(はんしん)・反心(はんしん)・異志(いし)・異心(いしん)・他志(たし)・二心(ふたごころ)・弐心(ふたごころ)
[別の考え]他意(たい)・他心(たしん)・他念(たねん)・別意(べつい)・余念(よねん)
[訪問のわけ]来意(らいい)
[目上の人の意向]御意(ぎょい)・尊意(そんい)・思(おぼ)し召(め)し・尊慮(そんりょ)・尊旨(そんし)・芳慮(ほうりょ)・賢慮(けんりょ)・貴意(きい)
[目下の者の]下意(かい)
[主君・支配者の]上意(じょうい)・主意(しゅい)
[全員の]総意(そうい)
[人民の]民意(みんい)・民心(みんしん)・人心(じんしん)・人意(じんい)
[大勢の人の]衆意(しゅうい)
[天子・天皇の]天意(てんい)・天心(てんしん)・聖意(せいい)・勅意(ちょくい)・宸意(しんい)・宸旨(しんし)・宸慮(しんりょ)・叡慮(えいりょ)・聖慮(せいりょ)・聖旨(せいし)・大御心(おおみこころ)・叡旨(えいし)・宸衷(しんちゅう)・宸襟(しんきん)・天慮(てんりょ)・勅旨(ちょくし)
[神の]神意(しんい)・神慮(しんりょ)・神心(しんしん)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381054


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト