MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

四字熟語の辞典 >

才気煥発
【さいきかんぱつ】

【意味】優れた頭脳の働きが、盛んに外に現れ出ること。また、その様子。
【用例】●彼は、幼いころから才気煥発で、周囲からもその将来を嘱望されていた。枕草子には中宮に「香炉峰の雪は」と問われてとっさに御簾をかかげる条など、作者|清少納言才気煥発ぶりを示す章段が多くある。
【出典】(才気)『史記』項羽本紀
【類語】才気|横溢




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「四字熟語の辞典」
JLogosID : 5560444


【辞典内Top3】 恐悦至極  物心両面  容姿端麗  
【関連コンテンツ】

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト