MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 呼吸器

レジオネラ肺炎
【れじおねらはいえん】

Legionella Pneumonia

 近年、リゾート施設、公衆浴場などでの集団発生が相次ぎ、注目されるようになった肺炎です。肺炎としては最近になって知られるようになったいわば新顔です。1976年、米国フィラデルフィアで開催された在郷軍人会総会で原因不明の肺炎が集団発生、多数が死亡、検索の結果、これまで知られていなかった細菌が発見され、レジオネラ菌と命名されました。その後の研究で、この菌は世界中の土壌、人工環境水の中に広く繁殖していることがわかり、誰でも思いがけぬところでこの菌を吸い込み肺炎にかかる可能性があることが明らかになり、対策が工夫されています。
 わが国での発症例は、温泉、サウナ、ジェットバス、24時間風呂などを利用した後の発症が約半数を占めます。温泉といっても、静かに湯船につかるだけなら問題はないのですが、しぶきが発生する場所・施設では、菌がそのしぶきの中に含まれていて、それを吸入して肺炎が起こるわけです。温泉以外の半数については、感染源はつきとめられていません。よく知られたもう一つのルートとして、ビルの屋上の冷却塔の水が汚染され、それが霧となって飛散し、建物の空調系に侵入するパターンが知られています。欧米ではこの形の感染が多いようですが、わが国では冷却塔の管理について行政の指導が進み、そこからの発生はあまり見られなくなりました。
 年齢を問わずかかりうる病気ですが、とくに50歳代から70歳代の男性に多く、なぜか女性の罹患率は男性の1/10くらいです。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035094

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  両側性  神経脱落症状  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト